HOME > ピックアップ > ※緊急事態宣言を受けて大泉スワロー体育クラブの対応

ピックアップ

< Prev  |  一覧へ戻る

※緊急事態宣言を受けて大泉スワロー体育クラブの対応

令和3年1月7日
 
緊急事態宣言を受けて大泉スワロー体育クラブの対応
 
日頃より、大泉スワロー体育クラブをお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
さて、令和3年1月7日(木)日本政府による緊急事態宣言を受けまして、大泉スワロー体育クラブでは令和3年1月8日〜2月7日、下記の対応をいたします。
 
  • 一部時短での営業、もしくは休講措置(詳細は下記)
 
詳細は以下です。
水 泳
・木曜日、成人コース(19:30〜20:45) → 緊急事態宣言期間中休講
(土曜日、成人コースは通常通り)
体 操
・月曜日、中高生・成人コース(19:30〜21:00) → 緊急事態宣言期間中休講
・土曜日、中高生・成人コース(19:00〜20:30) → 18:30〜20:00 に時間変更
トランポリン
・月曜日、中高生・成人コース(19:30〜21:00) → 緊急事態宣言期間中休講
フリー水泳
・木曜日 → 〜19:30までの時短営業
・土曜日 → 〜20:00までの時短営業
 
尚、休講になるコースをご受講で、他曜日・時間へ変更が出来ない等の理由で休会する際、休会費は不要です(既に1回目のレッスンを受講している場合も2月最初のレッスンと相殺いたします)。
枠内以外のレッスンについては通常営業となります。カルチャーは教室単位で特別な対応がない限り通常通りです。
また、選手・育成コースは各種目もしくは担当の指導員から別途ご連絡いたします。
以上
変わらず、ソーシャルディスタンスの確保、消毒・除菌の徹底を推進して参ります。
引き続き、皆様のご健康とご多幸を祈念すると共に、倍旧のご支援を賜ります様お願い申し上げます。
 
株式会社 大泉スワロー体育クラブ

< Prev  |  一覧へ戻る

  • 各コースのご案内
  • お客様の声
  • よくあるご質問